航空整備士

航空事業部整備課

小さな積み重ねが安全をつくりあげる。

航空事業部整備課では航空機の運行に必須となる日々の整備作業は勿論のこと、毎年行われる耐空検査へ向けての整備作業などを主業務としております。
また整備作業だけでなく、運行管理課と協力して年間の整備予定、予算、人員管理などをすることにより航空機の安全運行に努めております。
航空機が安全に飛べるのは日頃の整備作業は勿論のこと、その中核となる整備士の存在が大きく、常に連携をとることにより小さな変化も見逃さないことに日々注力しております。
飛行機を買いたい方、塗装を変えたい方は勿論のこと飛行機にかんする些細なご質問でも遠慮なくお問合せください。

TOP
TOP